読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Singer Song iPhone hatena館

Singer Song iPhoneの別館

ただいMacintosh!

僕の名前はkuracyan's MacBook あだ名はクマブー。
僕は去年の9月にkuracyanのところにやってきたんだ。
kuracyanはそれまでWindows君っていうパソコンと仲良しだったんだけど、今は僕と大の仲良しなんだ。

僕にはメモリが2GB積んである。
ある日kuracyanが、「よし、メモリを増やしてあげよう」って言ってくれたんだ。

僕は今のままでもいいのになと思ってたんだけど、kuracyanがどうしてもっていうからお任せする事にしたんだ。

メモリはあまぞんってところで買ったらしい。
その注文ももちろん僕がやったんだけどね。


翌日メモリが到着。
kuracyanはウキウキしながら僕の背中のバッテリを外してメモリを入れ替えてくれた。

「さあ、これでメモリが倍増だぞ」
kuracyanの声に僕もなんだかドキドキしてたんだ。


さあ、起動するよ。
じゃーん 僕の挨拶の起動音。
いつもの僕の顔のが出てきて、早速色々kuracyanが動かし始めた。


...でもね、なんか調子が悪いんだよね。
なんだかうまく動けないよ。メモリとうまく絡めない感じ。時々動けなくなったりするよ。


kuracyan・・・なんだか変だよ?


何度再起動しても途中でとまるんだ。

kurachan・・・なんだか僕変だよ。


・・・そのまま僕は動けなくなってしまった。


kuracyanは一生懸命何度も僕を起動させようとしたみたいだけど、やっぱり無理だった。
結局kuracyanは僕の生まれ故郷のAppleに電話をしたんだ。
Appleサポートっていうところなんだけど、kuracyanは僕の症状を伝えてくれた。
Appleの人は丁寧に話を聞いてくれたらしい。その対応もとても好感のもてる対応だったらしい。
(僕は起動できてないから、この話は後でkuracyanに聞いたんだけど)
そのまま、僕はAppleに引取り修理してもらう事になった。

翌日の金曜日の夜、宅配の人がやって来てぼくを連れて行った。
梱包はkuracyanがするんじゃなくて、宅配の人がやるので、そのまま付属品も何も無しで連れて行ってもらった。
(電源コード君とかとは一緒に渡して駄目らしいよ)
土曜日、僕はAppleの人に色々調べてもらった。
結局ハードディスクがダメになってるらしい。たぶん何度も強制再起動をしてる間に駄目になっちゃんだろうね。
すぐに交換して貰い、周りを綺麗にして貰った。
気持ち良かったよ。
kuracyanはあまり掃除をしてくれないから、結構汚れもあって恥ずかしかったんだけど、Appleの人に綺麗にして貰ったよ。


kuracyanには、Appleから僕の状況がメールで連絡されてたらしい。だからkurachanは安心してたそうだよ。
その間Windows君と遊んでたらしいんだけど、kurachan曰く「やっぱりクマブーじゃないと駄目だな」ってTwitterでつぶやいてたらしい。


日曜日、僕はまた宅配の人にに連れられてAppleを出発したんだ。

日曜日の出発だからkuracyanは月曜日に僕が帰ってくると思ってたらしい。
でもね、
日曜日に僕はkuracyanの家に帰って来たよ。


ただいMacintosh


kuracyanは満面の笑みで僕を迎えてくれた。本当に嬉しそうで僕も笑顔になったよ。
Timemachineで僕のデータはバックアップされてるので、直ぐに前の状態に戻れるよ。
開梱から30分。僕は以前の僕に元通り。


Appleの対応にkuracyanは大感激してる。「Appleは素晴らしいなぁ 仕事がはやいなぁ」ってずっと言ってる。興奮しすぎだよ。kurachan。
僕もこんなに早く帰ったこられるとは思わなかったけどね。Apple凄いね。
だって木曜日のお昼に電話して、日曜日のお昼に戻って来れたんだよ。凄くない?


そんなわけで僕はまたkurachanのところに帰ってきたんだ。なんだかあっという間のできごとだったな。
週末リフレッシュって感じかな。


あっ、Twitterでkuracyanに聞いて心配してくれたみんな、ありがとう。
そんなわけでもう一回言うよ。

ただいMacintosh


僕の名前はkuracyan's MacBook あだ名はクマブー。kurachanと大の仲良しなんだ。


そうそう kuracyan これからは時々掃除もしてねw

クマブーより